田んぼの学校活動報告
令和元年度
ライン

1 第1回田んぼの学校開校報告 5月26日(日)
 今年の第1回目の田んぼの学校が令和元年5月26日(日)開校しました。

 当日は平出幼稚園・バンビーニゆめ所属の親子・一般市民・そして東京都からの方々
 計20家族60名及び両園の先生方7名が参加しました。

 当日は5月というのに猛暑に恵まれ熱赦病を気にしての田植えになりました。
1昨年から田の面積が1a程度のため、いろいろ米のみの手植え、落花生の苗植え付け
玉ねぎの収穫体験を2班に分かれて行いました。

 落花生は1作年からカラス対策として「ポット苗」としましたが、昨年の反省を踏まえて、
根をほぐしてから植え付けました。

 玉ねぎは真岡市の玉ねぎ農家のものを、約600本を作付けしましたが、暖冬と苗が大きすぎた
ことにより、トウ立が多くなり不作になりました。
 まだまだうまくできませんが、皆さん土産に8個づつ持ち帰ってもらいました。

  いろいろ米の田植えは上野さんのユーモアたっぷりの指導に笑い声が絶えない楽しい時間でした。

 その後、子供達はメダカ池や春の小川でメダカ救い・カエル捕りを楽しみました。
カエル捕りの上手な子供がいて頼もしい限りです。
古代米田植え-1
(画像をクリックすると大きく表示されます)
古代米田植え-2
(画像をクリックすると大きく表示されます)
古代米田植え-3 (平出幼稚園)
(画像をクリックすると大きく表示されます)
古代米田植え-4(バンビーニゆめ・一般参加者)
(画像をクリックすると大きく表示されます)
落花生苗植え付け-1
(画像をクリックすると大きく表示されます)
落花生苗植え付け-2
(画像をクリックすると大きく表示されます)
落花生植えつけ(バンビーニゆめ・一般の方)
(画像をクリックすると大きく表示されます)
玉ねぎ収穫体験
(画像をクリックすると大きく表示されます)
玉ねぎ収穫(平出幼稚園)
(画像をクリックすると大きく表示されます)
メダカ池維持作業(阿久津会員と中茎親子)
(画像をクリックすると大きく表示されます)

2 第2回田んぼの学校開校報告 令和元年7月6日(日)

 今年の第2回目の田んぼの学校が令和元年7月6日(日)午前10時開校しました。

 当日は平出幼稚園・バンビーニゆめ所属の親子・一般市民の方々等計21家族68名
及び両園の先生方7名が参加しました。会では6名の指導者が出席しました。

 当日は梅雨間ただ中でしたが雨も降らず、快適な作業日和でしたこの日のメニューは
ジャガイモ(4種類)堀り・魚捕り・ブルーベリーの摘み取り試食体験です。

 ジャガイモは11月に種イモ(男爵・メークイン・アンデスレット・シャドークイーン)を植え
半年後の収穫です。収穫したものは試食と土産に持ち帰えって頂きました。

 子供達は水路での生き物捕りに夢中でメダカ、ドジョウ・タモロコ・アメリカザリガニ等を
びしょびしょになりながら捕っていました。

 ブルーベリー試食は例年同様子供たちのみの体験でしたが大粒の物が評判でした。
ジャガイモ堀
(画像をクリックすると大きく表示されます)
参加者
(画像をクリックすると大きく表示されます)
試食
(画像をクリックすると大きく表示されます)
ブルーベリー採り
(画像をクリックすると大きく表示されます)

追加の報告
 4月28日午前9時30分からTBSTV サンデーモーニングでメダカの生放送がありました。
メダカ池の周りにはオオジシバリやムラサキサギゴケが満開で、土水路はまさに春の小川です。
当日は比較的温度も高くメダカも水面に出てきてよい映像が放送できました。
撮影中
(画像をクリックすると大きく表示されます)
映像スタッフ
(画像をクリックすると大きく表示されます)

 5月3日メダカ池隣接の畑ではコゴミが沢山生えています。
いつも田んぼの学校に参加してくれているお嬢さんがコゴミ採りに来てくれました。
(画像をクリックすると大きく表示されます)